自分へ


by zaomiao-s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

心ゆたかに

久し振りに読書をしました。テレビドラマ化「半沢直樹」の続編本です。読破してすっきり。
そして、読書の醍醐味を久しぶりに味わった私。目の調子からこれからあまり本は読めないと思っていましたから、なんとなく嬉しさ一杯。眼鏡なしで目を酷使したことで体調を崩しましたが、毎日少しずつと決めて読めば影響は少なく快調です。

ロスジェネの逆襲

池井戸 潤 / ダイヤモンド社


 この本を読破後、もっと読みたくなって今は「海賊とよばれた男」上下百田直樹著を手に取りました。
私の本棚に買っても読まれてなかった本です。読み出したら止まりませんが、先日体調を崩して義兄の整体にお世話になったばかり。バックに入れて持ち歩き、ぼちぼち読むことにしました。

海賊とよばれた男 上

百田 尚樹 / 講談社

海賊とよばれた男 下

百田 尚樹 / 講談社


ちょっと難しそうな歴史経済小説ですが、日本の戦後の経済界が垣間見ることができて読み応えがあります。

さて、先日の私の怒りはその後・・・早90歳を迎えた義母に、腹立たしく思ったところでどうすることもできません。ということで、この頃は義母を義父と同じ病院へデイサービスに通っていると思うことにしました。
健康を害して付き添いの病院通いになることを考えれば今の状態がどんなに良いかしれません。
4往復は本日も決行(笑)ですが、あまり深刻に考えず、元気がなによりと考えことができるようになりました。
 
読書でいろんな世界が垣間見えることで自分の心がゆたかになれることは素晴らしいです。
これからもすべての事に寛大な心を持てるような生活をしていきたいですね。
ヽ(^o^)丿
[PR]
by zaomiao-s | 2013-10-23 11:58